忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/25 02:37 】 |
TYPE‐MOON 10th Anniversary Phantasm
TYPE‐MOON 10th Anniversary Phantasm

TYPE‐MOON 10th Anniversary Phantasm

角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 1


 既出ですが、なかなか全部収集するのはたいへんなイラストが多く掲載されています。
 
 セイバーのキャラクターを観て以来、武内先生のキャラデザインとイラストに惹かれてTYPE-MOONファンを続けていますが、Newtypeだけは購入していなかったので、競泳用水着?のセイバーや、セーラー服のセイバーはイラストは嬉しかったです。
 また、F.S.S.のファンでもありましたので、武内先生描き下ろしでNewtypeに掲載された「カイエン、A-T、アウクソー、すえぞう、シュペルター」が観れて感激です。
 A-Tことアトロポスは、見た目は華奢な美少女なのに実は恐ろしく強いということで、セイバーと似ているところもあるのかも知れません。

 その他にも、月姫&メルブラ・Fate Zero(第四次聖杯戦争)・Fate/stay night(第五次聖杯戦争)・魔法使いの夜の人物相関図が載っていたり(なぜからっきょこと空の境界についての人物相関図は無し)、
他の作家の寄稿イラスト、TYPE-MOONスタッフの座談会、声優インタビューと、読み応えがあります。

 またファンにはおなじみ「アレ辞典」や、エイプリルフール企画だった「tmitter」の全つぶやきも掲載されており、ファンならば「買い」だと思います。
 個人的に「tmitter」は、その日の夕方に気がついた物だったので、午前0時にセイバーがつぶやきだしたところから全部読めたのは嬉しかったです。
 
 情報量の非常に多い本で、丸1日かけないと読破できなそうですが、ファンにはお奨めです。 TYPE-MOONは初めてという人には不向きかと思いますが。
PR
【2012/09/15 22:02 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<To LOVEる-とらぶる-ダークネス 第1巻 〈初回生産限定版〉 | ホーム | ClariS ナイショの話(初回生産限定盤)>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>